ブログトップ

マッチ坊の細く長く

matchbou.exblog.jp

3流戦士のスロ日記とその他つぶやき

Cranky Collection


週末は珍しく仕事がありまして、日曜日は電気通信大学までコンピュータ囲碁の大会を見学しに行ってまいりました。ここ数日間、錆びついた英語を話す機会が多く、スンナリと思ったことを相手に伝えられなくてイライラしてます。

さて、先週は3日ほどクランキーコレクションを打てました。

収支は以下の通り
14日(木) 仕事終わりに2時間ほど-14k
16日(土) 午後から6時間ほど-15k
17日(日) 仕事終わりに3時間ほど+16k

O店が震災の日を避けて、火曜日に2台ほど導入してくれたのですが、初日から金曜日までの4日間は間違いなくベタピンと思わせるようなデータに
なってまして、2台合わせて4日間で16000枚近く吸い込んでいました・・・。
さすがに反省したのか、土曜日に打った台と日曜日の台は終日のボーナス確率から判断するに設定①では無さそうですが・・・
他の推測要素がまったくわからないのでなんとも言えないですね。


さてそれではお待ちかねの美麗リーチ目を3連発。今回は左リールにコンドル狙いからのリーチ目です。

一つ目は、ハサミ打ちであまり期待できない形からの第3リールで確定のパターン。
こちらは青BIGでした。

f0008362_19541552.jpg


二つ目はハサミ打ちで2リール確定となるズレ目。枠上にコンドルの足が見えるこの形はコンテストだとREG確定ですが、今作ではこの形からBIGも経験しています。今回は残念ながらREG。
今のところの打った印象だと、中リールにリプレイが停止する形の方がBIGの期待度が高いのかもしれないです(押す場所にもよると思いますが)。

f0008362_19543264.jpg


三つ目は今作でしか味わえない悶絶パターン、左リール枠上コンドルからの小役ハズレ。
もちろん正確に目押ししているとほぼリプレイですが、今作ではボーナス成立プレイでもこの箇所からの小役ハズレがある模様で、出現したボーナスは今のところすべてBIGです。今回は赤7BIGでした。
それにしても右リールも中リールも適当押しですが、なんて美しい形で止まってくれたのか・・・写メ撮る時涙出そうでしたw。
(枠上青7も同様で、そこからの小役ハズレはすべて赤BIGでした)

f0008362_19545157.jpg



しかし、設定なんてまったく気にならないほど、いやそれは高設定が打ちたいんですが、この台滅茶苦茶楽しいです。「レバーONで演出が無くても毎ゲーム期待感を持ってプレイできる」という、昔だったらあたりまえのことがいかに大切か、メーカーさんにはわからないのですかね~。

またREGの獲得枚数を多めにして、さらに技術介入の要素を取り込むことによって、バケを引いたときのガッカリ感が緩和されると言いますか、上手く説明できないですけど良く考えられていると思います。

リーチ目が出現したあとのBR判別もなんか懐かしい感じで楽しい。
中リールBARを狙って中段リプレイ停止→リプレイ否定でBIGってのは気持ち良いです。

クランキーチャレンジに関しては、個人的には無くても良かったかなと思います。やっぱりズバっとリーチ目が刺さる方が気持ちイイので。
まぁでもハマっているときの気分転換にはなるし、チャレンジ発生の次ゲームは好きな個所を押していつもとは違う制御を楽しむことができるので、そこまで嫌いではないですけどね。


ここからはマッチ坊なりの推測になります。

①バケ中の制御
バケ中の目押しで中リールの目押しが1コマ早いと上段に赤7が止まりますが、ここからたまにリプレイが入賞します。このリプレイは右リールのボーナス図柄の3拓に正解すると入賞?

②BIG中の羽&コンドル揃い
ここに設定差があるかも、という噂がありますが、あるとしたら羽揃いの出現率のほうかな?

③通常時の小役
データ取っていないのでわかりませんが、ボーナス出現率、特にBIG確率にそれほど大きな設定差が無いので、ベル・スイカ・チェリー・クランキーチャレンジの羽&コンドル全てに設定差がありそう。

④左上段青7、コンドルからのズレ目
今のところ中リール中段にベルが停止したらREG確定です。



いやぁ、久しぶりに打ちたくてウズウズする機種が登場してくれたのが何よりもうれしいです。週末が楽しみで仕方がありません。
ホームエリアに導入台数が少なすぎるのがネックですね~。
[PR]
by mura777mura | 2013-03-19 22:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matchbou.exblog.jp/tb/18772459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。