ブログトップ

マッチ坊の細く長く

matchbou.exblog.jp

3流戦士のスロ日記とその他つぶやき

北斗


土曜日は0がつく日ということで、久しぶりに設定を狙ってきました。


今までは、

0→REI→綾波レイ

つまりはエヴァをイベント対象にしていたK店が、今週の新台入れ替えで北斗を40台導入し、そのエヴァ真実がついに4台にまで減台されたので、今回の10日は

0→レイ→南斗水鳥拳 (あってますよね?)

と、北斗がイベント対象になると予想し早起き。

朝のメールでも、遠まわしにスロ北斗がアツイことを臭わせていましたので、朝の抽選から参加。
37番と北斗を確実に確保できる番号をゲットし、久しぶりに開店待ちの朝のドキドキ(?)を楽しみました。


いざ入場が始まると結構他のシマに人が流れたので、なんと一番目立ちそうな手前カド台を確保することに成功(一列20台が向かい合っているシマ構成)。
北斗が導入されてからの5日間、新台のシマでだいぶ回収していた模様なので、今日出すならこのカド台には入れてくるだろうという単純な読みに加え、こういう北斗みたいな裏モノが多い、不確定要素が多い遠隔のしやすいART機は4号機のときからカド台パワーを信じていましたから。



意気揚々と小役カウンターも準備して打ち始めようとすると、電池が切れていました・・・。
最近全然使ってなかったから気付かなかったよぉ。

投資7本でまずはボーナス(宿命の刻)。
この初当りからART(激闘乱舞)には突入突入しませんでしたが、持ちコインで引いた中段チェリーから念願の初当り。ここから初当りを順調に重ねるも、継続が最高で4セット、上乗せはほぼできずで追加投資するハメに。
このイライラ感が懐かしくもあり、腹立たしくもあり、ウマく作っている機械だなと思いましたよ。


総投資19本にまで膨れ上がったとこで引いたARTの1セット目に、ついに「状態」がやってきて、
f0008362_1845328.jpg


このARTは単発ながら、この後もボーナスを引いてハイアップ激闘乱舞TURBOにも突入し、
f0008362_18473855.jpg


なんとか1700枚のコインをゲット。


K店のデータカウンターはART初当りとボーナス回数を数えるタイプでしたが、この時点で初当り回数がシマでトップ(大きな連チャンや上乗せをしている台は必然的に初当りが少なくなりますが)だったので、全ツッパすることに迷いは無かったです。


その後ART初当り間でハマッてしまって、頭上のドル箱を崩すことになりヒヤヒヤしましたが、再びBATTLE
1回目でツイン激闘乱舞TURBOなどを交えて2000枚、さらには速攻引き戻して緑オーラからの9連チャンで1000枚と順調に出玉を伸ばすことができ、10時過ぎまで打ち切って初当り25回、ボーナス9回で5600枚流し。

夜9時過ぎには、最近流行の台のお掃除による高設定発表があり、この日の北斗は2分の1で設定⑤⑥。
もちろんボクの台も綺麗に磨いてもらいました。

この日のボクの台は、

北斗揃い→0回
ART中黄7揃い→1回(+50のみ)
100ゲーム以上の上乗せ→なし
探偵物語TURBO→4回
拳王なんちゃら→なし
最高連チャン数→9連
平均連チャン数→体感ですが2.2連くらい
(4連以上したのは5回のみなのは間違いない)

初当り回数と激闘乱舞TURBO回数以外は目立ってヒキ勝ちしたモノは無いので、細かい上乗せには恵まれていたのでしょうか。まだ解析が出ていないのでわかりません。
ただ最低継続率が50%とのことなので、単発の多さにはゲンナリ(台にグーパンチをおみまいしたく)します。
ケリでもパンチでもあっさりヤラれることが多いですね。
鬼武者と一緒で継続より上乗せが重要なような印象を受けました。


さて、この北斗の拳~世紀末救世主伝説~についての感想なのですが、

長くなったからまた次回更新のときにでも書いてみたいと思います。
最近ネタもないし。


というわけで、今週末は久しぶりの高設定を打ち切っての大勝利でプラス93K。
あとは番長をやっつけなきゃ、という具合です。
[PR]
by mura777mura | 2011-12-14 23:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://matchbou.exblog.jp/tb/16950096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。